南風とクジラ

広島最狂の昭和歌謡ロックンロール

2013年5月結成、広島を中心としたライブ活動に精を出している。70~80年代の古き良き歌謡曲に多大な影響を受けた楽曲はどこか懐かしく、エッジの効いた歌詞とパフォーマンスは会場を暖める。
「殺意ムンムンのエッジィボイス」「ロックンロールギター」「不邪気&とにかくアブないベース」「テクニカル暴れん坊ドラミング」「レディーズダブルコーラス」など様々な形容をもつ彼らパフォーマンスをぜひともご覧ください。

CD情報

3rd EP「八丁堀ロマンス」

  1. 1.妖々面々奇々怪々
  2. 2.美しい
  3. 3.本能寺が変

price ¥500

タワーレコードおよびライブ会場で販売中