メイドライブあとがき

たくさんのご来場本当にありがとうございました!

私たちにとって初の試みである「メイドをテーマにしたライブイベント」を楽しんでいただけましたでしょうか?
メイド服が好きな男性スタッフ二人の妄想に近い思いつきがきっかけとして具現化したイベントでしたが、イベントの趣旨を理解して尽力してくださった出演者(ブース出展者含む)のみなさまのおかげで、近年まれに見る盛り上がりを見せたイベントとなりました。
ありがたいことにイベント前から大変なご好評をいただきチケットはソールドアウトとなり、時間帯によってはたくさんの人でお客さまに不自由をおかけした場面もあるかと思いますが、それも盛り上がりにつながり楽しかったですね!
音楽をメインとしていますが、アーティストによるブース販売、メイドをテーマにしたイラストコンテストなどいろいろな分野で実力を発揮している方が集まってくださったおかげで長時間のイベントにも関わらず飽きずに楽しんでいただけたと思います。

「メイド服を着て楽しむ」というテーマイベントであったため出演者の皆様もメイド服を着てくださったかたが多く、かわいいメイドさんから厳ついメイドさん、メイド服のような自作衣装を身にまとっている半裸のメイドさんまで「今日は着ても許される」という雰囲気の中で男女の関係なく楽しんでいただけていたのをとてもうれしく思います。
お客さまの中にもメイド服を着て楽しんでくださっていた方もおられて、当初着る予定でなかった方も「着てみたい」という気持ちから急きょその場でメイド服を着るなど普通の音楽イベントにはない楽しみがたくさんありましたね。
会場にたくさんのメイドさんがいるシーンは圧巻でした!
男性メイドさんも多く、最初は乗り気でなかった方もやると決めればスイッチが入って新しい扉を開いた方もたくさんいたのではないかと想像します。
お客さまの中には「今までみたイベントの中で一番楽しかった」とおっしゃってくださった方もいれば、県外からのお客さまも多く「私の地元でもやってほしい」とありがたいお言葉をくださった方もおられとてもうれしく思います。
「次はもっとかわいくなるようにやりたい(女装男子)」や「メイド服を着る機会がなかったからまたイベントで着たい」など次回への期待をもっていただけているのが私たちのモチベーションにもつながり本当にうれしいです。
音楽以外の楽しみがある音楽イベントって最高に楽しいですね!
イベントの趣旨に賛同してくださって出演してくれるみなさまと、その出演者を愛して足を運んでくださるお客さま、無理難題に協力してくださる会場のみなさまと、私たちの思いつきに振り回されながらもイベントを成功させようという思いで手伝ってくれるスタッフのみなさまの誰が欠けても成功しないイベントでした。
おかげさまで大成功したことに感謝しながら、「これからもよろしくお願いします」と甘えさせていただきます(笑)
イベント主催者としては、もう少し細部を磨ける点や「今回はこうだったけど次回はこうすればもっと良くなる」という点にもたくさん気づかせてもらえましたので、運営面でよりレベルアップしてまたなにか考えたいと思います。

イベントの最後のMCで少しお話させていただいたのですが、近年はライブに出演するハードルが下がっているため土日には多くのライブイベントが開催されています。
一つのバンドが週に2本~3本というような一昔前では考えられないようなペースでライブをすることだって可能な状況です。
これをシーンの盛り上がりと見るか安売りとみるかは意見の分かれるところではあります。
いずれにせよバンドは一本一本のライブすべてにエネルギーを注ぐのが難しく集客も散らばるケースもあり、お客さまにとっても特別感が減ってきているというケースも多いのではないかと感じており、結果「ライブの本数の割には知り合い同士の集客中心で、新たに知ってもらう機会が減っているのではないか?」と私個人は感じるようになっていました。
音楽以外の娯楽もあふれかえっている昨今、どんなに良い音楽をやっても色々なものに埋もれて、「知ってもらう機会」というものを筋道立てして準備しなければ、自分たちの音楽を聴いてもらうチャンスすら薄れてしまうのが現状ではないのかと思います。
なので、一見ふざけているようにも見えるこのようなテーマイベントが出演者やお客さまに特別感を提供して、新しい人に自分たちの音楽を知ってもらえるきっかけになれたら素敵だな考えて企画しました。
「今回はメイド服でやるって聞いたから見に来た」と言ってくださったお客さまがたくさんいたことが目標の達成を知らせてくれたように感じました。

混線とプラスのイベントは「広島でオリジナル曲で活動しているアーティスト」であればジャンルや年齢を問わずにご出演のお願いをしています。
「次にメイドライブがあったら出たい!」「メイドはあれだけど、セーラー服ライブがあれば出たい!」などなどバンドさん側からもお声がけいただけるとイベントを企画するきっかけになりますのでお声がけいただけると嬉しいです!
次回イベントもすでに企画中です!
今年は混線とプラスの活動は終了ですが、来年もいろいろな切り口でやってゆきたいと思いますのでこれからもよろしくお願いします!

あと一つお詫びです。
当日の写真の掲載を希望される声をたくさんいただいていますが、主催としては「会場に来てくださったお客さまに特別なものを」という思いがありますので、今回は運営から積極的に写真を掲載するのは控えさせていただいています。
ただ、出演者に関しては自由に掲載していただいていますので「当日行けなかったけど様子を見たい」と思われる方は出演者のtwitterアカウントなどを探してみてください。

そうそう、ライブハウスで配ったクーポンをご覧になりましたか?混線とプラスのイベント割引券がついていますので来年使ってください!

混線とプラス ©con-pla.com